司法書士

CD 司法書士エスプレッソシリーズ 2 テーマ別 会社法・商法

CD 司法書士エスプレッソシリーズ 2

テーマ別 会社法・商法

試聴 WMAファイル

レジュメ見本

ご購入はこちらから

聴いてわかる会社法(下) 第2版

テーマごとの説明は、平成26年6月会社法改正が明確にわかる!

会社法に苦しんでいる皆様へ(木村講師からのメッセージ)

会社は、その規模や発行している株式の種類に応じて、いくつもに分類されます。同じ手続でも、会社の種類によって結論が変わってきます。こうした会社法の特徴を無視して、会社法を得意にすることはできません。
そこで、今回のCDは、「比較」の視点を全面に打ち出した講義になっています。なお、「比較」をする前提となる会社法全体の理解については、エスプレッソ・シリーズ1をご利用ください。これで「横断的」な理解が完璧になるはずです。
また、本講義では「商法総則・商行為」の重要テーマもすべて取り上げています。商法総則・商行為は、ダイレクトに条文が出題されるにもかかわらず苦手にしている受験生の多い科目です。その原因は、条文を分断して記憶しようとする所にあります。そこで、このCDでは、条文と条文を関連させながら講義しました。
これで、商法総則・商行為を確実に得点できるようになります。

特徴

  • Wセミナー講師として毎年多数の合格者を出している講師が、短期合格のノウハウをもとにスタジオ収録した解説講義CD(音声のみ。映像はありません。レジュメ付き)。
  • テーマ別に横断的視点で講義。また、試験に深い知識が必要な個所についてもテーマとして扱うことで分かりやすくなった。
  • 平成26年6月改正点は、テーマの説明の中で、改正箇所がとても理解しやすくなっている。会社法の全体の理解は、エスプレッソシリーズ「①聴いてわかる会社法(新版)」にゆだねることで、論点を含め会社法が一層分かりやすくなった。
  • スタジオ録音による情報集約された講義は、細かくトラック分けされ、聞きたい部分の頭出しがすぐできることから、効率よく学習できる。

商品詳細内容

商品名 CD 司法書士エスプレッソシリーズ 2 テーマ別 会社法・商法
本体価格 4,000円(税抜)
発行(奥付)年月日 平成27年2月17日
講師 講師
木村 一典(キムラ カズノリ)
講師プロフィール
平成12年からWセミナー講師として、基礎講座や中・上級者向けの講座を担当。その経験と実績に加えて、丁寧かつ熱心な指導力により、毎年一発合格者を含む多数の合格者を出している。講義CD教材として司法書士試験全科目にわたる「CDエスプレッソシリーズ」、直前期の「ファイナルアンサーシリーズ」、書籍「司法書士エスプレッソ 短期合格勉強法」「司法書士エスプレッソ 合否を分ける過去問[新版]上・下」がある。
※ブログ掲載中→「木村一典司法書士合格塾」
http://ameblo.jp/espresso16/
収録枚数 CD4枚
収録内容・時間

Disc1[71:17]
1 はじめに
第1編 会社法
2 テーマ1.発起人
3 テーマ2.発起人の権限
4 テーマ3.財産引受と事後設立の比較
5 テーマ4.発起設立と募集設立の比較
6 テーマ5.第三者割当てと株主割当ての比較
7 テーマ6.支配株主の異動を伴う募集株式の発行
8 テーマ7.募集設立と募集株式の発行との比較
9 テーマ8.株式の譲渡
10 テーマ9.特別支配株主の株式等売渡請求
11 テーマ10.株券提供公告
12 テーマ11.発行可能株式総数に関する改正
13 テーマ12.取得条項付株式と全部取得条項付種類株式の比較
14 テーマ13.反対株主の買取請求権
15 テーマ14.株式と募集新株予約権の比較16


Disc2[77:22]
1 テーマ15.公開会社と譲渡制限会社の比較
2 テーマ16.株主総会と取締役会の比較
3 テーマ17.株主の権利
4 テーマ18.種類株主総会
5 テーマ19.代表取締役と支配人の比較
6 テーマ20.利益相反取引
7 テーマ21.役員の対第三者責任の法的性質
8 テーマ22.監査役設置会社と監査役の監査の範囲を会計に限定している会社の比較
9 テーマ23.取締役と監査役の選任・解任における比較
10テーマ24.取締役会と監査役会の比較
11テーマ25.監査役会設置会社と指名委員会等設置会社の比較
12テーマ26.株式と社債の比較
13テーマ27.取得請求権付株式と新株予約権付社債の比較


Disc3[77:36]
1 テーマ28.資本金と準備金の比較
2 テーマ29.債権者異議手続
3 テーマ30.財源規制(分配可能額)
4 テーマ31.株式会社と持分会社の比較
5 テーマ32.事業譲渡と会社分割の比較
6 テーマ33.吸収型組織再編の比較
7 テーマ34.会社法上の訴え
8 テーマ35.親子会社


第2編 商法
9 テーマ1.商号
10テーマ2.商行為
11テーマ3.民法の修正
12テーマ4.商人間の行為
13テーマ5.問屋と商事仲立人の比較
14テーマ6.場屋営業


15おわりに

付属レジュメ B6サイズ 本文31ページ

ページの先頭へ